2015年10月01日 (木)

自由診療への切り替え試算

事例概要

主に保険診療を営む診療所様において、自由診療を切り替えをしたいと考えているお客様がいらっしゃいました。保険診療を自由診療に切り替えると、3割負担の患者様の負担額は少なくとも3倍に増加するため、切り替えを躊躇されていました。

ポイント

院長の様々なプランを元に損益シュミレーションをしてみる必要があると考えました。

対応策

過去5年間の損益構造を分析、費用を分解し、現在の診療日のうち何割を自由診療に当てると、どのように損益が変化するのか、複数のシュミレーションパターンを作成しました。
その結果、最悪のケースのボトムラインを知ることができ、実行に移しました。

プロジェクトを振り返って

純粋に貢献できたことが嬉しかったです。

報酬額 顧問報酬に含む
要した期間/頻度 3ヶ月

関連記事