2016年09月10日 (土)

【融資の大前提?! | 自分が「ブラック」入りしているかを信用調査する方法】

クレジットカードなどでの事故情報があると、金融機関での借入が難しくなります。
多くの労力を投下して事業計画を作成し、金融機関対策をしても、「そもそもブラック入りしていた」ので今までの努力が水泡に帰してしまう場合もあります。
懸念がある方は、借入の申し込み前に、念のためご確認ください。


1.一般社団法人全国銀行協会

01_%e5%85%a8%e5%9b%bd%e9%8a%80%e8%a1%8c%e5%80%8b%e4%ba%ba%e4%bf%a1%e7%94%a8%e6%83%85%e5%a0%b1%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc

http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

03_%e5%bf%85%e8%a6%81%e6%9b%b8%e9%a1%9e%e2%91%a1

02_%e5%bf%85%e8%a6%81%e6%9b%b8%e9%a1%9e

2.株式会社日本信用情報機構(クレジットカード)

jicc%e2%91%a0

http://www.jicc.co.jp/kaiji/about-kaiji/index.html

2

主に、クレジットカード系の事故情報を扱っています。

申込書類をご送付いただいてから開示結果の到着まで1週間から10日程度かかります。

3.株式会社シー・アイ・シー(サラ金)

21

http://www.cic.co.jp/index.html

こちらは下記のクレジットカードをお持ちの方はパソコン上でも開示請求が可能です。

23

主にサラ金系の事故情報を扱っています。

 


4.手数料の支払方法

手数料は上記3社とも、1000円となります。
手数料として同封する「定額小為替証書」は、郵便局・ゆうちょ銀行で購入可能です。

ゆうちょ銀行にて、下記の申し込み用紙に内容を記入をし、窓口で申請をします。

2

下記の定額小為替証書を入手できるので、各種審査機関への郵送に同封します。

1

 

ご参考になれれば幸いです。

関連記事