2017年01月15日 (日)

ベンチャーキャピタルからの資金調達|VCの分類と留意点

一口にベンチャーキャピタル(VC)と言っても、出資母体により目的が異なります。
彼らはそれぞれの目的のために行動するため、何系のVCから資金調達するのか?は重要になります。留意点を簡単に解説しました。

ベンチャーキャピタルの種類 と 付き合う上での留意点

1

Note
□ たくさん立ち上がるが、消えるのも早い(運用期間が5年→通知表が5年後に分かる)
VCのランキングがある。低いランキングから調達すると上には行けない。
□ 投資時期の種類:シード/アーリー/ミドル/レイタ―
□ リードとフォロー ・・・ メインバンクとサブバンクのVC版(リード争いもある)

 

ご参考になれれば幸いです。

関連記事