2016年06月15日 (水)

Airレジ(タブレット型レジシステム)導入支援 その1(ビジネスホテル)

事例概要

日本各地でビジネスホテル経営をしている会社さんがあり、遠隔地のホテルからの売上情報がタイムリーにあがってこなく困っていました。

ポイント

売上管理表のメールやFAX送信を含めて情報共有の方法を検討しましたが、現場の業務負荷が過剰に増えないことを第一に優先しました。

対応策

必ず行われる業務である「フロントでの代金決済」に着目し、Airレジを導入。社長はいつでもWEBから日次で売上管理ができるようになりました。

プロジェクトを振り返って

現場担当の方がAirレジを使いこなせるかはじめは少し心配でしたが、スムーズに導入することができました。

報酬額 3万円(新規顧問契約のため)
初期設備投資額 7万円(実費)
要した期間/頻度 2週間

関連記事