税理士には使命があります。

税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念に沿って、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを“使命”とする(税理士法第1条)職業です。

この使命に基づいて、税務代理や税務書類の作成、税務相談を行っています。また、会計業務や事業経営へのアドバイスなども行っています。

この日常の業務で培ったものをもっと社会に役立てていきたい、これが私たち税理士法人ファーサイトの“願い”です。

ファーサイトの経営理念

お客様の夢に心から寄り添い、ともに想いをカタチにする

ファーサイトの行動指針

感謝、貢献、全力

ファーサイトの貢献人材

税理士法人ファーサイトは、「貢献人材」であり続けます。

貢献人材とは…


真剣な経営者は、いろいろなことを抱えている。
売上が下がったときはもちろん、上がったとしても、いろいろなことを心配している。
人の採用とか、退職とか、社内のゴタゴタだったり、家庭での問題だったり、新規事業のことも考えなければならなかったり…
後継者問題も、資金繰りも、重要な取引先の倒産があったり、ビジネスモデルが急に変わる可能性もある。
借入の保証人であることも含めて、ものすごく多くの問題を抱えている。

事業がプラスになって当然だし、赤字になったら責任を取らざるを得ない
マイナスの話は、社内では、なかなかできない。相談できない。
何かの拍子で倒産したら、会社をつぶした落伍者としての烙印を押される。そして借金も背負う。

何かに脅えていても、でも、どんな状況でも社内でも社外でもポジティブに見せる必要がある。
親が死んでも、どんな状況でも、毎日打席に立ち続けなければならない。もう何の罰ゲームだよって話ですよね。
それでもなんで、経営してるのか?
「実現したい夢」があるから。
承継してしまって「つぶせない責任感」があるから。
投資しちゃって、「後には引けない」から。

普段、僕らが見慣れている「決算書」を見せる行為って、僕ら会計人が思っているよりも結構勇気がいることで、
例えば・・・
「年収いくら?」って聞かれて、誰にでも教えたいか? ≒ 「損益計算書」見せて(業績どう?)
「どんな金遣いしてるの?」って聞かれて、誰にでも教えたいか? ≒ 「キャッシュフロー計算書」見せて(実績どう?)
「いまいくらの貯金と借金があるの?」って聞かれて、誰にでも教えたいか? ≒ 「貸借対照表」見せて(人格どう?)
決算書を見るときに「失礼します」っていうぐらいは言うべきだと思うし、「守秘義務」についてはもっともっと慎重になるべきだと思う。

「数字の話」は冷たい世界だ。
儲かってるか、ダメな感じか・・・そんなこと、言われなくても、経営者は分かっている。
数字は数字、もちろん必要なんだけど、そこだけじゃない。
何かの数値を分析しても「心」が入っていなかったら、全く響かない。全然響かない。

節税のテクニックとか、知ってる知識を披露するとか、そんなくだらないことで、自分の自尊心を満たすべきじゃない。
最も大切なのは、「解決策」じゃない。「付加価値」じゃない。「決算書の上手な説明」でも、「未来の決算書予測」でもない。
そんなことは、できて「当たり前」・・・プロなんですから。

僕は、極論、経営者と、「数字の話」をするべきじゃないと思っている。
そんな話よりも、こんな背景を知って、
自分の弱さも強さも知っていて、
それでも経営者の悩みに寄り添い理解しようとして応援して一緒に解決しようとする人材、会社のことを真剣に考えてくれる人
人として信頼されるサポーターのような人・・・
毎月会って、話をするだけで、元気になるか、元気になれなかったとしても、少しほっとできる人・・・
時にカウンセラーであり、時に上を目指せる同志であり、時に一生の親友である人・・・
そんな人材が、貢献人材だと、僕は思っています。

税理士法人ファーサイト
代表パートナー
伊香賀 照宏


ファーサイトが選ばれる理由

お客様の成長ステージに合わせた料金設定

ファーサイトは「受身型のロープライス」+「課題解決型のハイプライス」のハイブリッド型会計事務所として、お客様の成長ステージに合わせご支援をさせて頂いております。
当社は、最初は「受託業務」だけを依頼し、成長ステージに合わせて「課題解決型」に移行できるという安心の2プライス設定をしております。

#

税務だけに捉われない経営に関する幅広い分野に対応

ファーサイトは、一般の税理士事務所にある法人税・消費税・個人所得税などの分野は当然として、主要メンバーが専門分野として、海外進出案件、清算案件、IT導入案件、上場会社IRに対応してきたなど、業界でも稀有な業務経歴を持っております。
この過去のバックグラウンドが、税務だけに捕らわれない新しい価値の提供をする課題解決型のご支援を可能にします。

#

事務所としての確かな実績と実力派メンバーの実行力

ファーサイトは、開業から30年を経過しており、設立間もない会社から、次世代への事業承継を控えた会社まで、様々なステージのお客様のご依頼に応えて参りました。
また、当法人も前経営者からの事業承継がすでに完了し、平均年齢が60歳を超える税理士業界の中で、主要メンバーの平均年齢が30代と圧倒的に若く、機動力があります。
この「若さ」と「経験値」という反比例する2つの要素を有する、特色のある会計事務所です。

#

ファーサイトが3年目の社長に選ばれる理由

社長3年目の大命題、それは、「創業期から、成長期へ」。

ファーサイトは、成長期を迎えた若き経営者の方々に対して、会社経営の肝となる財務戦略をわかりやすく説明し、事業に安心して注力して頂ける環境を提供します。
起業して3年目、4年目以降の更なる急成長を睨み、商品・サービス面の強化だけでなく、財務体質の強化、組織創りを本格化させる際のパートナーとして、同年代の税理士・公認会計士が最善の助言・業務遂行により経営の安心を提供いたします。
reason-3nenme

ファーサイトが3代目の社長に選ばれる理由

社長3代目の大命題、それは、「成熟期から、再成長へ」。

ファーサイトは、事業承継をこれから迎える、もしくは事業承継後間もない経営者の方々に対して、従来の財務状況・経営状態の把握のご支援からスタートし、今後とるべき財務戦略について共に考え、事業に安心して注力して頂ける環境を提供します。
成熟期から事業承継へ、事業承継から再成長へ、事業承継から相続対策へと全てのステージにおいて、税理士・公認会計士が最善の助言・業務遂行により経営の安心を提供いたします。
reason-3daime